12月7日。



f0340811_15412143.jpeg



あ〜きの夕日〜にてる山もみじ〜♪
紅葉が綺麗に時期になりましたねー。



f0340811_19105710.jpeg


みなさんこんにちは。
みのむしになりかけのあいりすです。

先月の話になりますが、
せっかくの紅葉の時季!
施設に写真を飾って、皆さんに
秋を感じていただこう!
という事で今回の企画、
やまもさんと紅葉写真の撮影に走ってきました。
場所は「もみじまつり」で有名な香嵐渓です。



f0340811_17233072.jpeg


カメラ部野外研修・・・というより
あいりすvsやまも部長、どちらの写真がみなさんに
好評を得られるかの勝負です(笑)
当日は、快晴とまではいえませんでしたが
何とか晴れて、撮影日和でした。



f0340811_15425108.jpeg


f0340811_15431513.jpeg


腹が減っては戦が出来ぬ。
まずは撮影前に腹ごしらえをさせていただきます。
猪コロッケなんて珍しいものがありました。
「もみじまつり」会場近くに車を停めると
帰りの渋滞がすごい為、
私たちは少し距離のある臨時駐車場に車を
停めることに。
けっこうなウォーキングとなりました。



f0340811_17223797.jpeg


さてさて香嵐渓へ歩いて戻るなり撮影開始です。



f0340811_11385560.jpeg


f0340811_17213113.jpeg


f0340811_17221284.jpeg


f0340811_19062966.jpeg


二人とも撮影を開始するなり、集中してしまい
気がつけばやまもさんを置いて香積寺まで
足をのばしていました。
その後やまもさんはどんな写真を
撮られていたのでしょうか。
気になりますね。






変わりましてやまもです。

施設を紅葉の写真で彩ろう!というこの企画、

わたしの拙い写真は施設のエレベーター内に

飾らせていただきました。



f0340811_15080972.jpg


とはいえ、紅葉の時季は一瞬です。

四季の移ろいを、入居者様をはじめ、

皆さんに感じていただけたら。

そんな思いからの試みですが、好評であれば

今後もささやかながら続けていきたいですね。





f0340811_15284986.jpg


せっかくの企画なので、ぜひブログでも

ご覧いただきましょう。

香嵐渓はさすがに紅葉の名所なだけあり、

紅一色の景色がとても鮮やか。





f0340811_15301871.jpg





f0340811_16053875.jpg


散策路を歩くうち、色彩の世界に飲まれていきます。





f0340811_16084711.jpg


矢作川水系の巴川。

夏の巴川は川遊びでとても賑わいますが、

この季節では、また違った表情を見せています。





f0340811_16290139.jpg


一方、旧足助町役場(現豊田市役所・足助支所)の

駐車場では、イチョウがきれいに黄葉してました。





f0340811_16335410.jpg


辺り一面はイチョウの絨毯。

・・・何を見つめてるんでしょう?





f0340811_16363246.jpg


イチョウ吹雪。

やってみたくなる気持ち、分かります(笑)





f0340811_16393972.jpg





f0340811_16410452.jpg


香嵐渓には外国人の観光客も多数みえてました。

たとえば「もののあはれ」という言葉、

それぞれの国の言語ではどのように

訳されるのでしょう。 

興味があります。





f0340811_17082052.jpg





f0340811_17092099.jpg


「さしかはす梢と梢もみぢばを

錦と見する秋の日の色」


女性歌人である柳原白蓮が、

香嵐渓の紅葉を眺めて詠んだ句だそうです。





f0340811_17184497.jpg


さて、早くも師走ですね。

施設では、クリスマス会や年末恒例の餅つきなどの

準備が多くのスタッフで進められています。

きっと賑やかで楽しい年末年始になるでしょう!

私も、愛用カメラのPENTAX K-7が復活したので、

イベントの方も、ばしばし写真を撮らせて

いただこうと思ってます。


ではみなさん、風邪を引かれませんように。

今月はあと一回、私が更新する予定ですので

また遊びに来て下さいね。


では、あいりす&やまもでした!





[PR]
# by zuiko-camera | 2017-12-07 12:21 | カメラ部日誌

11月18日。

皆さまこんにちはー!随分冷え込んできましたね。
気付けば街はクリスマス仕様。もうそんな時期なんですね。

カメラ部ブログ、本日は部員の写真は少な目ですが、カメラ部の大先輩のとってもステキな写真を皆さまに見て頂きたいという想いで、まーが綴らせて頂きますね。

f0340811_16575162.jpg

ユニットにご入居のT様。
ある日、職員がご家族様とお話をしている時に、T様のご趣味を伺いました。
T様、お若い頃からカメラがご趣味でたくさんの作品を撮っていたそうです。
カメラもご自分のお気に入りのものを集め、とても大切にしていたとの事でした。
「写真がご趣味と伺ったので、T様に施設のカメラをお渡ししたら撮って下さいました。よろしければ、ご自分のカメラでまた写真を撮って頂きたいのですが…」
と介護職員がご家族様にお願いしたところ、快くカメラをお持ちくださいました。
しかし長年手を加えていなかったカメラは素人目で見てもメンテナンスが必要な状態であり、ご家族様も「フィルムが入っているけど、使えるのかはわからないです。」との事でした。

f0340811_16554948.jpg

でもそのカメラを構えたT様は表情が変わり、シャッターチャンスを狙って構えるなど、以前の感覚を思い出しつつあるご様子です。

f0340811_16262335.jpg
きっとこのカメラでたくさんの写真を撮ったんでしょうね。出来るなら、またこのカメラで写真を撮って頂けないだろうか。大好きだった趣味を続けて頂けないだろうか…
そんな思いでご家族様に相談させて頂きました。

──カメラのメンテナンスを検討しても良いでしょうか?

ご家族様は快くご了承して下さいました。
そこでまず、カメラ部部長に声をかけました。

──このカメラ、メンテナンス出来そうですか?

しかし残念ながらフィルム式の、専門知識がいるであろうメンテナンスは難しいとの事でした。そこで市内の老舗のカメラ屋さんにケースごと持ち込み、見て頂く事に。

結果、レンズにも汚れがつき、また本体の状態もオーバーホールしないと分からず、またそれで故障個所があったとしても既に部品の生産がない為、修理は難しいかもしれないとの事でした。
担当の方が不在の為即答は出来ないが、オーバーホール自体も高額になる可能性があるとの事でした。
それでも一応見積もりを出して頂く事にして、カメラを預けていったんお店を後にしました。

f0340811_17073237.jpg

…やっぱり無理なのかな…なんだかだかちょっと気持ちがしずんだ一行です。そんな時は気分転換☆
「せっかくだから買い物して帰ろー」
という事で市内のスーパーへ♪

f0340811_17093632.jpg
お店に入った途端にいい匂いが。
…お芋。
「Tさん、お芋がありますよ。」
「うん?芋かー。」
「食べちゃいます?」
「おー、いいなぁ」満面の笑みです。
全員の心がお芋に釘付け(笑)それでも買い物はしっかり済ませたので、さー帰りましょう。

f0340811_17152950.jpg

うわー!さらにいい匂い♪
T様、ホクホクのお芋をパクリと一口。
「美味いなー」
そうでしょうとも。とってもいい匂いが車の中に充満しています。
施設に帰るまでには、お芋はT様のお腹に全ておさまりました。
「美味かったぞー!」との事でした(笑)

そして、カメラ屋さんより連絡が。
「壊れてませんよ。少し汚れがついていたので掃除しておきました。」
良かったー!!
しかも、掃除のお代はいらないですよ、との事。
びっくりと共に、ご好意に感謝しました。
この場を借りて…ありがとうございました!

そうそう、忘れるところでした。
「中にフィルムが入っているんですが、かなり時間が経ってるかもしれません。現像出来そうですか?」
「できますよ。やっておきますね。」
との事でした。

T様が以前撮った写真。一体どんな風景を写真に残したい思っていらしたのか…

後日出来上がった写真は

f0340811_17284616.jpg

イルミネーションです。

f0340811_17285547.jpg

よーく見ると名古屋駅。
スキャンしたので画像が落ちてしましましたが、本物はもっときれいに写っています。

f0340811_17285138.jpg

ライトアップされた街をみて、T様は写真として残し、この感動を他の方にも伝えたり、後々も思い出そうとしていたのでしょうね。

新しいフィルムをいれたら、T様はどんな写真を撮って下さるのかな?
とても楽しみなスタッフ一同なのでした。

f0340811_17400273.jpg


[PR]
# by zuiko-camera | 2017-11-21 16:55 | カメラ部日誌